【審判】審判の一工夫

CX031

飲水・クーリングブレイク後の再開方法は大丈夫?

猛暑の中の競技ではうっかりして忘れることはありませんか。

競技停止した時に再開方法を声を出して告げるとよいでしょう。

(「Aチームのスローインで再開」その時間の記録も効果的)   ボールは必ず審判が保持し放置しない。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

イベント&大会

  1. スクリーンショット 2022-05-14 22.14.15
    いつもありがとうございます。 今年度新しく実施するプログラム『 YSSP 』ですが、先週は残念…
  2. 8A03ADBF-529E-46D4-8D1A-6F2935CA0C07
    今回より、「実技の見直し」シリーズとします。 1、コーナーキックのボールの位置 正しい位…
  3. 8A03ADBF-529E-46D4-8D1A-6F2935CA0C07
    いつもありがとうございます。 先日、神奈川県中学校総合体育大会 横須賀ブロ…
  4. B951A688-C231-4B66-AF4D-CE0C9D77271D
    いつもありがとうございます。 昨日、横須賀ブロックの中学校サッカー部顧問対象に審判講習会が行わ…
  5. 8A03ADBF-529E-46D4-8D1A-6F2935CA0C07
    (さらに…)…
ページ上部へ戻る